m@cの「人生を1.2倍楽しむブログ」

自身の趣味・最近の気になる物事・日記も少々書きます

須田剛一とは何者か?【SUDA51 OFFICIAL COMPLETE BOOK紹介】

こんにちは、m@cです(^^)

最近本屋さんに行ったときにこんな本がありました。

f:id:mac-jinsei-blog:20181007104855j:plain

「SUDA51 OFFICIAL COMPLETE BOOK」

「須田剛一とは何者か?」

その本の帯部分に惹かれて購入しました。

ていうのは嘘で(語弊を招きそうですが…)

もともと須田剛一さんのゲームが大好きなm@cです。

 

本の内容(ネタばれほぼ無し)

・ロングインタビュー

・須田剛一特別対談

・設定資料集

・シルバー事件特別書き下ろしシナリオ

・Killer7連載小説

・GRASSHOPPER MANUFACTURE WORKS

・あるタイトルの未発表シナリオ

盛りだくさんのコンテンツです。

須田剛一さんのファンなら必ず押さえたい一冊となっています。

m@cの生涯で一番のゲーム

 一番有名な須田剛一さんのゲームといえば、「Killer7」ですよね?

海外でもファンが多く、今年Steamで配信も予定されています。

もちろん私も「Killer7」大好きですが、須田剛一さんのゲームの中で一番はコレですね!

f:id:mac-jinsei-blog:20181007110737j:plain

「NO MORE HEROES」「NO MORE HEROES2」

写真は海外版ですが日本でも発売されている作品で、「NO MORE HEROES」「NO MORE HEROES2」です。

この作品は、先程紹介した本の表紙にもなっていた主人公トラヴィス・タッチダウンが殺し屋のトップランカーを目指すストーリーになってます。(簡略しすぎですが…)

 

主人公の操作はWiiのリモコン&ヌンチャクを使用します。

武器「ビーム・カタナ」を使って敵を倒していきますが、この武器は電力を使用するので、充電切れになったらWiiリモコンを振って充電しないといけませんw

 

この作品を語り続けると何万文字にもなりかねないので一言で言いますと…

 

「面白いっ!」

 

それだけです。

須田剛一さんらしいストーリー性、時折見られる遊び心溢れる演出全てが素晴らしい作品かと私は思います。

まとめ

今回は須田剛一さんの本の紹介だったのですが、私の好きなゲームの紹介になってしまいましたね( *´艸`)

今年中にNO MORE HEROSE待望の新作が出る予定のようなので、m@cはワクワクしながら待とうと思います。


Travis Strikes Again: PAX West Trailer - Nintendo Switch

 

以上、m@cでした(^^)/

ご覧いただきありがとうございました。