m@cの「人生を1.2倍楽しむブログ」

自身の趣味・最近の気になる物事・日記も少々書きます

男は黙ってDIY‼︎ LABRICOを使用して簡単にオシャレな棚を作成しよう!

お久しぶりです、m@cです。
人生楽しんでますか?
ようやく数ヶ月ぶりにブログを更新しました。

 

ブログをサボっている中一時中断している中、Twitterでこんな写真を投稿しました。

 

DIYを久々にやってみると楽しいものですね!

棚をLABRICOというパーツを使用して作ったのですが誰でも簡単に出来るのでオススメですよ!

 

実はこの写真なのですが…

 

f:id:mac-jinsei-blog:20200415151424j:plain

半分しか完成しておりませんでしたw
(壁紙も少々ズレております^^;)

 

てなわけで今回は作業を再開してこの部屋を完成させようと思います。

更に、LABRICOを使用した棚をもう一つ作成しようと思いますのでコチラの作業工程を紹介していきますね!

壁紙を貼りつけ

まずは壁紙の貼り付け作業をしていきたいと思います。

 

f:id:mac-jinsei-blog:20200415151503j:plain

初めに必ずやる事は「壁の拭き上げ」です。
しっかりと壁をキレイにしないと汚れで壁紙が剥がれてきますので絶対に手を抜かず拭き上げましょう!

 

拭き終わりましたら壁紙を貼ります。
今回私が使用する壁紙は以前から使用している賃貸住宅でも使用可能な「貼っても剥がしやすい壁紙」を用意しました。

f:id:mac-jinsei-blog:20200415151446j:plain

壁紙は「横貼り」「縦貼り」のタイプがありますが、コチラは横貼りのタイプでした。

横貼りのタイプは1人で貼るのが少しキツイと思いますので2人で貼ることをオススメします。

 

…と言いつつ1人で貼っちゃうm@cでしたw

 

壁のライトの部分は貼るのが難しいですが頑張ります。

 

f:id:mac-jinsei-blog:20200416141942j:plain

まずライトの土台を外したいので一度部屋のブレーカーを落とします(感電が怖いので…)。

カバーを外して土台のネジを外していきます。

 

張り終わったら元に戻します。

 

f:id:mac-jinsei-blog:20200415151524j:plain

そして張り終わりました。
適当に張りましたがあまり違和感ないでしょうか?

続きまして今回のメインである『LABRICO』を使用しての棚を作成したいと思います。

 

LABRICOを使用した棚作り

そもそもLABRICOって何?

「くらしを変える」をカンタンに

ラブリコは特別な道具や技術がなくても誰ても安全でカンタンに利用できる、

暮らしづくりのパーツブランドです。

〜LABRICO オフィシャルウェブサイトから引用〜

オススメポイントと言えば…

  • 賃貸でも安心、壁や床を傷付けずに設置可能
  • パーツの取り付けも簡単
  • サイズも自由に設計出来る

てな感じでしょうか?
とにかくLABRICOを使用すると安全・安心に棚を作ることが出来るんです!

初めに必ずすること

棚を作るにはサイズを決めなくては始まりません。
設置箇所の天井の高さ・希望の棚板の長さを測ります。
(長すぎると耐久性に問題が出るかと思います)
また、LABRICOを使用するので木材の長さを予定の長さからマイナス95mmにしておかないと天井にぶつかってしまうので気を付けましょう。

材料購入

f:id:mac-jinsei-blog:20200415151111j:plain
今回作成する棚に必要なものはお近くのホームセンターなどで揃います。
使用する木材は2×4(ツーバイフォー)の物を使用します。
値段は一本あたり400円くらいで購入できます。

 

木材のカットってどうするの?自分でカットするの?
と思いの方もいらっしゃるかと思いますが、最近のホームセンターでは
カットのサービスをやっている所がほとんどなのでご安心を。

 

木材に色を染める

f:id:mac-jinsei-blog:20200415151135j:plain

買ってきた木材をそのまま使用しても問題はないのですが、
m@cは木材の質感を良くしたいのでコチラを用意しました。

 

f:id:mac-jinsei-blog:20200415151152j:plain

コチラは「アンティークワックス」です。
木材に塗布する事でヴィンテージ感を簡単に出せる優れものです!

 

f:id:mac-jinsei-blog:20200415151224j:plain

柔らかい布を使用して木材に塗っていきます。

 

f:id:mac-jinsei-blog:20200415151247j:plain

こんな感じに仕上がります。

 

f:id:mac-jinsei-blog:20200415151351j:plain

全部塗り終わったので少し乾かしておきます。

次にLABRICOを木材にセットして棚を作っていきましょう。

 

LABRICOを取り付け 

f:id:mac-jinsei-blog:20200415151601j:plain

初めにコチラの棚受けを付けていきます。

 

f:id:mac-jinsei-blog:20200415151629j:plain

取り付けたい高さを決めます。

 

f:id:mac-jinsei-blog:20200415151657j:plain

電動ドライバーを使用して固定します。

 

f:id:mac-jinsei-blog:20200415151729j:plain

全て取り付けたら柱を固定します。

 

f:id:mac-jinsei-blog:20200415151543j:plain

固定するにはコチラのアジャスターを使用します。
今回は2本の柱を固定するので2セット準備しました。

 

f:id:mac-jinsei-blog:20200416141433j:plain

柱の下の部分に滑り止め付きのパーツを付けます。

 

f:id:mac-jinsei-blog:20200416141512j:plain

柱の上のパーツはジャッキを回してしっかり固定します。
上部のパーツにも滑り止めが付いていて、多少の衝撃にも耐えられるので安心です!

 

f:id:mac-jinsei-blog:20200416141539j:plain

柱を取り付けたら、先程取り付けた棚受けに木材を付属のネジを取り付けます。

LABRICOで作った棚が完成

f:id:mac-jinsei-blog:20200416141602j:plain

完成したものはコチラになります。
では棚に色々置いてみますね。

 

f:id:mac-jinsei-blog:20200416141641j:plain

実はコレ、パソコンを置きたくて作ってみたんですけどいかがですか?
仕事もゲームも出来るから一日中ココに居られるなぁ〜w

 

まとめ

今回はLABRICOを使用して、オリジナルの棚を作成してみました。
所要時間は大体2〜3時間ぐらいで完成です。

自分の部屋に合った家具ってなかなか見つからないものですが、作っちゃえば愛着も湧きますし、オリジナルのデザインで作れるのでオススメですよ!

木材やLABRICOを買い揃えるのが面倒と言う方は、楽天やAmazonなどで塗装済みのセットが売ってますのでそちらで購入するのもよろしいかと思います。もちろん2×4材をカットしてもらえますので安心ですね!

 

以上、m@cでした。
ご覧いただき有り難うございました。