m@cの「人生を1.2倍楽しむブログ」

自身の趣味・最近の気になる物事・日記も少々書きます

電動スケボー「Backfire2G」を紹介します(^ω^)

こんばんわ!m@cです。

 

最近疲れて布団をかけないで寝たら風邪を引きそうになりました(;^ω^)

朝や夜の気温が寒くなってきていますね。

 

 

寒くなる前に外で遊びたい…

寒くなるまでにいっぱい外で遊びたい今日この頃…

m@cが一番お気に入りの乗り物がコチラです。


f:id:mac-jinsei-blog:20181127195446j:plain

 

これが電動スケボー「Backfire2G」です‼

巷でこういうリモコン操作で動く乗り物を通称コナンスケボーとか言われてます(*´▽`*)

 

モーターが付いており、リモコンを操作して走ります。

コチラのBackfire2Gは最高時速40キロ出るそうです('Д')

m@cは流石にそんなスピード出す勇気が無かったですw

 

コチラの動画でそのスピードが分かっていただけるかと思います。


バックファイヤー電動スケートボード2G BACKFIRE ELECTRIC SKARE BOARD 2G プロモーションムービー

 

ヤバいくらいの速さですよね!

この速さで乗ってみたくなった方は勇気がありますねw

では気になるスペック紹介をしていきたいと思います(*´▽`*)

BACKFIRE 2G スペック紹介

【ボードサイズ】915㎜×215㎜

【ボード仕様】カナディアンメイプルデッキ

【重さ】約6kg

【最高速度】約40㎞

【最大航続距離】約20㎞

【最大荷重】約120kg

【バッテリー】リチウムイオンバッテリー

【モーター】デュアルハブモーター

【ボードの充電時間】3時間

【リモコンの充電時間】30分

主要部品説明

バッテリー

f:id:mac-jinsei-blog:20181106112207j:plain

写真中央にあるパーツがバッテリーになっております。

 

電源

f:id:mac-jinsei-blog:20181106112225j:plain

後輪には電源があります。

(写真中央のパーツの丸い箇所)

 

リモコン
f:id:mac-jinsei-blog:20181106111918j:plain

リモコンは手にフィットする形状になっております。

親指付近にレバーがあり前に倒すと前進後ろに倒すとブレーキがかかります。

 

リモコン中央にある〇ボタンは電源を入れるボタンです。

隣のS/Eと書いてあるボタンスピードモード変更をするボタンになっております。

 

一番下にあるスイッチ部分は特に利用しませんw

(前進・後進の切り替えスイッチ)

 

早速乗ってみます

f:id:mac-jinsei-blog:20181106112103j:plain

乗り心地はボードの仕様カナディアンメイプルデッキなので柔軟性があり、デッキそのものがサスペンション的役割を果たしてます。

ですので多少の衝撃も気にせず安定して走ることが可能です(^^♪

 

また、ウィールの大きさ安定した走りが出来る要因の一つでもあります(^^)b

 

今回決心してハイスピードモードで乗りましたが、少しレバーを傾けただけで急発進したため…

コケましたw

慣れたらスピードが速くて非常に気持ちよかったです(*´▽`*)

 

乗れる場所に注意!!

現在日本では道路交通法公道での使用は禁止されています。

私道や一部の公園などの使用に限ります。

もし乗ってみたいという方は注意してくださいね(^_-)-☆

まとめ

今回紹介した電動スケボー「Backfire2G」は様々な電動スケボーと比べるとコスパ&スペックが非常に良いです。

また、電動スケボー初心者でも簡単に扱うことが出来ます。

 

現在「Backfire2G」の後継マシンにあたる「Backfire2GS」も発売されております。

コチラも非常にオススメです。

(乗ったことが無いですけどねw)

 

以上、m@cでした(^^)/

ご覧いただき有難うございました!